小さな会社の面接なら気付かれないのに

人生初の転職活動を行っていました。学生の頃から10年以上、履歴書を書く必要がなかった私にとって、初めて履歴書を書く際、悩んだのは専門学校中退という事実です。入学は4月、退学は5月。入社は7月です。それでも、ハローワークの人達は短期間であれば書く必要がないと言うので、私も不利になるのを恐れ、高校卒業3月から3か月間を飛ばして7月入社の履歴書を作り上げました。

私には、専門学校中退という経験があります。どうしても学校が嫌で、借金を背負ったうえで、入学後にすぐ、専門学校を辞めました。辞めてからは、アルバイト先の契約社員となり、そこでかなり長い間働くことになりました。が、(ブラック企業になっていましたが)経営不振により契約解除となり転職活動です。

私は不便なところに住んでいるので、地元で就職を考え、30代前半ではありますがネットの求人応募はほとんどできず、主にハローワークでの活動でした。ハローワークの担当者が口添えしてくれた通り、ハローワークやジョブカフェで応募した求人は、後ろ盾が大きくても小さな会社が多く、面接も10~20分。私の履歴書なんてじっくり見ないので、謎の空白期間には何の疑問も持ちません。

しかしハローワークの中で、1時間を越える面接を受けた会社が一つありました。面接官が二人、自分が受けた会社の中では一番大きかったと思います。しかしそんな会社、採用なんてされる筈が無い位の感覚だったので、企業理念などは頭に叩き込んで自分が恥をかかない程度には対応できるようにしていましたが、空白期間は全くのノーマークでした。

そこで、「高校卒業から、入社まで3か月間の空白がありますが、これはなにがあったのですか?」と見つけられてしまいました。それはそうです。普通は、高校時代に進学や就職を決めているはずなのにもかかわらず、履歴書に高校を卒業した年の4月が抜けているのは不自然でしかありません。3月卒業・4月入社又は入学が、3月卒業・7月入社なのですから。あ、ばれましたか!そりゃ、ちゃんと見たら不自然だよね、と咄嗟に思いました。

私は、長年勤めた会社を辞めてから、次に就職した会社を試用期間で辞めています。学校中退に試用期間退社だなんて、いくら10年以上勤めた経歴があっても、そこに気付かれたら、見た目上体裁が良くありません。しっかり面接をしない会社じゃなければ、ばれないのに!と舌打ちをしたくなりました。そして、咄嗟に口から出たのは、

「本当は進学をしたくて、受験は受け、学校は決まっていました。ですが、家の支出が続き、お金がなく、自分のアルバイト代では交通費を賄えるかどうかと判断したため、なくなく進学を入学前に取り辞める事にしました。その結果、当時アルバイトをしていた会社に契約社員にならないかと声をかけて頂いて、7月から正式な入社の扱いになりました。入社月が中途半端なのはその為で、卒業後もこちらのアルバイトは続けていました。この会社にはアルバイトを通して、この仕事にも興味を感じていたので入社しました」

本当は、入学前に進学取り辞めではなく、中退。アルバイトの仕事が楽しかったから、学校に価値を見いだせずに自分勝手に辞めた。自分の状況から先方に気を使って契約社員にしてもらったのではなくて、自分の意志で「この会社で働きたいので働かせてほしい」と言って、契約社員にしてもらった。というのが真実です。ただ、現に学校に行くための交通費をバイトで工面していましたが、賄いきれなかった。アルバイト先の仕事への熱意はきちんと持っていた。2年目の学費がなかった。(私は、学費は親が出す、親から借りるという事は最初からできませんでした)のは事実です。

嘘と本当を思いきり混ぜました。そこに私の家庭環境が複雑なのも、面接の時に話す機会があったので、お金がないという信憑性が加わったようです。理由にしては苦しいか、と思いましたが、面接官は「そうですか、大変でしたね」と納得はしてくれたようでした。

結果的に、履歴書は嘘であるにもかかわらず、面接の口八丁でそこは乗り越えられたようです。求人だけ出して、過去に人を取った履歴がない会社で、どうせ採用しないんだろうなと思っていたのに、まさか面接は通過しました。これが嘘だとばれていたら、通過できなかったはずだと思います。

今、この会社から面接で長所と短所を聞かれたら、嘘で誤魔化すのは得意かもしれないと答えたいところです。